矯正という名の強制魔術


皆様におかれましては、「矯正」という言葉の魔術にかかった事がある人がいると思います。

そう、特に女性の方に! 「骨盤矯正」という魔術に・・・

骨盤が曲がっている、歪んでいる、捻じれているなどと言われて、

これが、肩こりや腰痛の原因であると言われたこと、ありませんか?

最初に結論から言っておきます。骨盤や背骨などの矯正は魔術です。

一番、わかりやすい説明として、骨というのは骨格のリーダー的存在です。

基本的に身体の中心に位置するか、頭蓋骨や肋骨のように、

内臓などを覆い守る役目、背骨などはS字の形をしてクッション的な役割もあります。

この骨、普段は硬くて丈夫で、身体を動かすには無くてはならない存在です。

この骨が、外力により(転んだ・ぶつかった・落ちたなどの衝撃)により破壊されるのが骨折です。

骨折には、いろいろな骨折があります。単純な骨折、解放骨折、複雑骨折、疲労骨折・・・

でも、本当に骨盤の矯正が魔術ではなく「当たり前の施術方法」ならば、

人の力で変形させる、矯正出来るとなれば、

骨折などの医学的科学的根拠を否定することになります。

また、整形外科医が「骨盤が歪んでいる」と言えば、レントゲンなどで医学的所見によるもので、

我々の整体マッサージなどで、レントゲン検査などは行えず、

施術者の「さじ加減」と言われてもショウガナイデス。

そして、決定的な証拠が、施術前の証拠(レントゲンなど)と施術後の証拠を比べられないことです。

「もむ蔵」では、骨盤などの矯正は「行っておりません」「行えません」

行ってない理由・・・人の骨格を変形させるほどのパワーがない

行えない理由・・・施術前に歪んでいる確認が出来ない



そして、小顔矯正などは昨年でしたか、国の方より「科学医学的に根拠が無い」として禁止が通達されてます。

そして、骨盤矯正などは「わいせつ行為」や「傷害」などで検挙されている事例もあります。

みなさん、お気を付けくださいね。。。

また、笑い話ですがっ!

「自分の性格が歪んでいるのに、人の骨格まで面倒はみれない」

これが、本当の理由かもしれませんけど・・・


※背骨が曲がっていると言われた方、本当ならそれは立派な病気です。「側弯症」という病気です。